【豪華ゲスト登場】東京オリンピックのボランティア説明会の内容

【豪華ゲスト登場】東京オリンピックのボランティア説明会の内容

こんにちは!愛Tソリューションです。

この記事は、

「東京オリンピックのボランティア情報について知りたい」
「東京オリンピックのボランティア説明会ってどんな内容だったの?」

と疑問を持った方におすすめです。

この記事「【豪華ゲスト登場】東京オリンピックのボランティア説明会の内容」を読めば、

「東京オリンピックのボランティア情報の詳細」
「東京オリンピックのボランティア説明会の内容」

以上の2つが理解できます。
それでは早速、みていきましょう。

【豪華ゲスト登場】東京オリンピックのボランティア説明会の内容

【全18回開催】豪華ゲストが登場した東京オリンピックのボランティア説明会の内容とは?

 開催まで約1年となった2020東京オリンピック・パラリンピック大会。その2020東京オリンピック・パラリンピック大会では、大会を支える11万人以上のボランティアの方々の活躍が期待されていますが、このボランティアには、組織委員会が募集する大会ボランティアと、東京や競技会場のある都市が募集した都市ボランティアの2つのボランティアがあります。どちらのボランティアもすでに募集は終了していて、説明会もすでに終了しています。
 説明会では、2020東京オリンピック・パラリンピック大会におけるボランティアの活動内容などを紹介したほか、オリンピアン・パラリンピアン・有識者・ボランティア経験者などの講演や相談・質問コーナーがあり、多くのボランティア希望者が2020東京オリンピック・パラリンピック大会でのボランティアに関して、疑問に思っていたことや、詳しく知りたかったことなどを質問できました。組織委員会が募集する大会ボランティアの説明会は、平成30年8月31日(金)~平成30年11月11日(日)の間で計13回開催され、定員は300名程度で参加費は無料でした
 また平成30年10月19日(金)に開催された8回目の説明会からは豪華なゲストが参加しており、8回目と9回目の説明会では、バレーボールのオリンピアンである大竹秀之が参加。第10回説明会では、文教大学人間科学部准教授の二宮雅也が、11回目の説明会ではサッカーのオリンピアンである東明有美が、第12回説明会では、マラソンのオリンピアンである浅井えり子に加え、平昌大会でのボランティア経験者である玉置志帆も参加、オリンピックでのボランティアがどういったものであるかを説明してくれました。また、第12回説明会のゲストであった浅井えり子は、最後の第13回説明会にもゲストとして参加しています。
 続いて、2020東京オリンピック・パラリンピック大会の都市ボランティアの説明会も、平成30年11月16日(金)から計5回の説明会を開催していて、参加定員は1回につき定員200名程度で参加費は無料。
 この説明会は、東京都が組織委員会と連携して、ボランティアの活動内容や応募に当たっての疑問や不安を解消し、より多くの人たちに応募してもらうために開催したもので、ボランティア説明会でも毎回豪華なゲストが参加していました。
 平成30年11月16日に行われた第1回目説明会では、ゲストとして1996アトランタ大会で活躍したサッカー選手の大竹七未が参加。11月18日に行われた第2回説明会では、2004アテネ大会・2008北京大会・2012ロンドン大会の3回のパラリンピック大会で射撃に出場した田口亜希が、3回目の説明会ではバイアスロンのパラリンピアンである太田渉子、11月22日に行われた4回目の説明会ではサッカーのオリンピアンである東明有美が参加したそうです。そして、最後の説明会となった11月25日の第5回説明会では、自転車のパラリンピアンである石井雅史が、会場に集まった2020東京オリンピック・パラリンピック大会のボランティア希望者たちへ講演を行ったほか、ボランティア希望者たちからの質問に応えたそうです。
 大会ボランティアの説明会後、担当者がボランティア希望者と面談を行い、この面談で20万人を超える応募者の中から選ばれたボランティア候補者に研修のお知らせのメールが、順次、送付。そのボランティア候補者たちは、2019年10月から共通研修を行っています。そして共通研修終了後、2020年3月以降に、2020東京オリンピック・パラリンピック大会のボランティアに正式採用となった人には大会ボランティアについては、「役割・会場のお知らせ」、都市ボランティアについては「採用通知」が送付されるそうです。
 東京オリンピックのボランティア募集についての詳細はこちらにも説明していますので、合わせてご覧ください。
⇒ 【東京オリンピック】ボランティアの応募条件と募集期間は?

まとめ

 東京オリンピックのボランティア説明会はすでに終了していますが、過去に出場した伝説のオリンピアが登場するなどして会場をわかせたといいます。また、豪華ゲストからのボランティア内容の説明以外にも、それぞれのオリンピアの体験談もあり、参加者の多くは共感したと共に、オリンピックに向けて熱意が感じとれたようです。
 最後に、東京オリンピックでいろんな競技をみたいけど、
「そんな時間がない!!」
という方も多いでしょう。そこで、おすすめの日本最大級の動画サービス「U-NEXT」をご紹介します。
 「U-NEXT」ではNHKの配信も行っているため、東京オリンピックに関する最新情報が発信されています。他にも、映画やドラマ、アニメの最新作から懐かしの名作まで140,000本以上の作品を取り揃えています。スマホやiphone、タブレット、で手軽にいつでも観ることができますので、大変おすすめの動画サービスです。

⇒ 日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!