東京オリンピックだけじゃない!東京パラリンピックの日程と競技

東京オリンピックだけじゃない!東京パラリンピックの日程と競技

こんにちは!愛Tソリューションです。

この記事は、

「東京オリンピックって確かパラリンピックもあったような・・・」
「東京パラリンピックの日程や競技種目について知りたい」

と疑問を持った方におすすめです。

この記事「東京オリンピックだけじゃない!東京パラリンピックの日程と競技」を読めば、

「東京パラリンピックの日程や競技種目、開催場所」
「東京パラリンピックの競技種目ごとの日程とその内容」

以上の2つが理解できます。
それでは早速、みていきましょう。

東京オリンピックだけじゃない!東京パラリンピックの日程と競技

東京パラリンピック2020の日程と競技種目は?

 東京オリンピック競技大会とともに注目が集まっている東京パラリンピック競技大会。ただ、東京オリンピック競技大会の日程は知ってるけど、東京パラリンピック競技大会の日程はよく知らないって人が多いようです。
 興味はあっても、オリンピックの場合はほとんどの競技が地上波で放送されますが、パラリンピックはあまり地上波で競技の様子が放送されないので、いつの間にかはじまって、いつの間にか終わっています。ですが、東京パラリンピック競技大会の開催国は日本ですから、パラリンピックも地上波で放送してくれるかもしれませんから、開会式・閉会式や競技の日程を知っておいた方がいいですよ。

 東京パラリンピック競技大会では、22競技540種目東京・埼玉・千葉・静岡の1都3県にある21会場で実施されます。これは東京オリンピック競技大会と同じく史上最多です。開会式は2020年8月25日で、開会式翌日から9月6日の閉幕までの12日間の日程で、選手たちが競い合います。東京パラリンピック競技大会の特徴は、12日間の期間で開催される大会全体を通じて盛り上がるよう、人気競技がバランスのよい日程で配置されていることと、幅広い層の方に会場で競技が観戦しやすいような時間設定がされていることです。

東京パラリンピック2020の夏の時期開催ならではの配慮とは?

 また東京オリンピック競技大会と同じく、毎年8月が猛暑となり、9月ごろになっても暑さが続く東京での開催を考慮し、暑さ対策としてマラソンやトライアスロンといった競技が早朝に実施しているのも特徴です。東京パラリンピック競技大会の競技の日程は、大会第1日目となる開会式の翌日となる8月26日は、まず午前9時からゴールボール・水泳・卓球・車いすバスケットボール・車いすフェンシングの5競技が開始。その後、自転車競技のトラックとウィルチェアーラグビーが行われます。8月28日からは陸上球技がスタートし、9月5日までの期間で開催されます。
 8月29日からはボッチャと呼ばれる競技が始まるほか、8月29日と30日の日程でトライアスロンがお台場海浜公園周辺で行われます。大会5日目となる8月30日の午後にはウィルチェアーラグビーの決勝戦が実施され、7日目となる9月1日からは自転車競技のロードが富士スピードウェイで行われます。
 その翌日の9月2日からは、東京パラリンピック競技大会から新競技として採用されたバドミントンとテコンドーの2競技がスタートします。バドミントンの方は、東京パラリンピック競技大会の最終日である9月6日まで競技が行われるため、大会後半を大きく盛り上げてくれるでしょう。

 また、同じく大きな盛り上がりとなる車いすテニスの男女の決勝が9月4日と9月5日にかけて実施されるほか、パラリンピック競技の中でもとくに人気があり、普及度も高い競技の一つである車いすバスケットボールの男女の決勝が9月5日と9月6日にかけて実施されます。そして、東京パラリンピック競技大会を締め括るのが男子/女子のマラソンです。男子/女子のマラソンは東京パラリンピック競技大会の最終日である9月6日に実施され、レーサーと呼ばれる競技用車いすに乗ったアスリートたちが東京の街を駆けます。

 東京パラリンピック競技大会のチケットについては、2019年夏からチケットの国内での一般販売が開始される予定となっています。東京オリンピック競技大会ほどではないでしょうが、人気のある競技や決勝戦などのチケットは抽選への応募が殺到してしまう可能性は高いので、公式サイトを逐一確認するなどして、チケットの情報は見逃さないようにしておきましょう。

まとめ

 東京パラリンピック競技大会で実施される全540種目の日程の一部が、今後の調整によって変更になる場合もあるので、そうしたことにも注意しておきましょう。
 最後に、東京オリンピックで野球競技を観たいけど、「そんな時間がない!!」という方も多いでしょう。そこで、おすすめの日本最大級の動画サービス「U-NEXT」をご紹介します。「U-NEXT」ではNHKの配信も行っているため、東京オリンピックに関する最新情報が発信されています。他にも、映画やドラマ、アニメの最新作から懐かしの名作まで140,000本以上の作品を取り揃えています。スマホやiphone、タブレット、で手軽にいつでも観ることができますので、大変おすすめの動画サービスです。詳しくはこちらをご覧ください。

⇒ 東京オリンピックを観戦するなら<U-NEXT>