東京オリンピック延期後もチケットは有効?払い戻しの手順なども解説!

東京オリンピック延期後もチケットは有効?払い戻しの手順なども解説! 【最新情報】2020年開幕!東京オリンピック完全ガイド

IOCが東京オリンピックの延期を決定したことで、2021年7月23日からの開幕に延期された東京オリンピック。延期されたことで、すでに支払い済みのオリンピックチケットはどうなってしまうのでしょうか。

そもそも、延期後も各種チケットは有効なのか、払い戻しができるのかを調べてみました。

東京オリンピック延期後もチケットは有効?払い戻しの手順なども解説!

東京オリンピック延期後もチケットは有効?払い戻しの手順なども解説!

それでは、東京オリンピック延期後もチケットは有効なのか、また、払い戻しをしたいときの手順などについて解説していきます。

すでに支払い済みのチケットは延期後も有効?

すでに事前の抽選方式によって、東京オリンピックの観戦チケットが約448万枚、パラリンピックの観戦チケットが約97万枚が販売され、チケットの代金が支払われています。

東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は、その事前抽選で販売し、すでに支払い済みの観戦チケットは、延期された日程での観戦に使える方針であると発表しています。

そのため、東京オリンピックは延期になりましたが、観戦チケットが無効になる心配はないようです。

今後の東京オリンピックのチケット販売は?

延期にならなければ、2020年4月から東京都内の店頭での観戦チケット販売が予定されていましたが、その店頭でのチケットの販売については一旦保留となりました。大会組織委員会は、新たな競技日程が確定した段階で、再度販売スケジュールを組み直す予定としています。

開幕日は決定しましたが、各競技の日程はまだ決まっていませんから、店頭販売分の観戦チケットの販売がいつから再開されるかは、まだ未定のようです。

東京オリンピックのチケットを払い戻したい場合の手順は?

すでに支払い済みのチケットは延期後も有効ですが、日程が延期されたことで、チケットの競技が観戦できなくなった(なる)方も多いですよね。

大会組織委員会の「東京2020チケット購入・利用規約」では、個別競技が延期された場合のチケット払い戻しのルールは定められていましたが、東京オリンピックそのものが延期・中止となった場合でのチケット取り扱いに関するルールは明確には定められていませんでした。

大会組織委員会では、東京オリンピックの延期が決まった直後から、「チケットを買った人の権利を十分に配慮したい」としていましたが、チケット購入者が不利益を被らないようにするために、すでに支払い済みの観戦チケットは延期された日程での観戦にも使えることを発表した際に、購入者が返金を希望すれば払い戻しに応じることも明らかにしています。

払い戻しの方法については、まだ決まっていないようですが、公式の再販売サイトに出品できる仕組みを検討しているとのことです。

その他のチケット払い戻しはどうなる?

その他のチケット払い戻しはどうなる?

東京オリンピックの観戦チケットは、延期後も無効にはならないようですが、観戦チケット以外のチケットはどうなるのでしょうか。

観戦チケット付きの旅行ツアーの払い戻しは?

さまざまな旅行会社が観戦チケット付きの旅行ツアーを計画していましたから、入手が難しかった競技を観戦するために観戦チケット付きの旅行ツアーに申し込んで、ツアー料金をすでに支払っている方もいるでしょう。

そうした観戦チケット付きの旅行ツアーに関しては、旅行会社がどのような対応をとるかによります。

そのまま日程をスライドすることができるように対応するところもあるでしょうし、観戦日程が大幅に変更され、日程のスライドもむずかしため全てのツアーでツアー料金が全額払い戻しになるところもあるでしょう。

高倍率の抽選で購入する権利を得てツアーを予約した場合、その観戦チケットの権利がツアーに申し込んだ方にあれば、ツアー料金は払い戻しになっても観戦チケットは自分の物なので、自身で観戦チケットを延期された日程の競技の観戦に使うか、観戦チケットも払い戻すかを決めることができるでしょう。しかし、権利が旅行会社にある場合は、観戦チケットの購入費とツアー料金の両方が払い戻しになる可能性が高いでしょう。

国内航空券の払い戻しは可能?

現在、新型コロナウイルスに関連した航空券の払い戻しは、ANAとJAL、一部のLCC(格安航空会社)が運航の可否にかかわらず、手数料なしでの払い戻しや日程変更が可能な特別対応を実施しています。

現時点では東京オリンピックが開催される予定だった期間の航空券の特別対応については発表されていませんし、東京オリンピック・パラリンピックの観戦予定だった飛行機利用者に対して特別対応を行うかどうかも未定です。

そのため、航空券の払い戻しは可能ですが、今、払い戻しすれば手数料が発生してしまいますし、日程変更に応じてもらえない可能があります。

ホテル予約は返金不可?

ホテル予約に関しても、各ホテルがどういった対応するかによって違ってきます。

すでに東京オリンピックの延期に伴い、事前カード決済の返金不可プランでの予約であっても、宿泊のキャンセルがキャンセル料なしで対応してくれることをHPなどで発表しているホテルもあります。一方で、オリンピック・パラリンピックの延期に伴う払い戻しに関する表記がまったくないホテルもあるようです。そのため、予約のキャンセルがキャンセル料なしでできるかなどは、ホテルに直接相談するしかありません。

ただし、ホテル側も予期せぬことで、方針決定にある程度の時間がかかるでしょうから、2020年4月以降に相談の連絡することをおすすめします。

さいごに

予約したホテルや国内航空券の払い戻しは、会社ごとの対応になりますが、払い戻ししてもらえないということはまずないでしょう。

東京オリンピックの観戦チケットに関しては、延期になっても無効にはなりませんし、払い戻しも確実にしてもらえるので、今後発表される新たな東京オリンピックの競技日程がどうなるかで、観戦チケットをどうするかを決めるとよいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました