東京オリンピックのチケット料金は競技だけでなく種目ごとに違う

2019年3月14日

東京オリンピックのチケット料金は競技だけでなく種目ごとに違う

こんにちは!愛Tソリューションです。

この記事は、

「東京オリンピックのチケット料金ってどれくらいするの?」
「東京オリンピックのチケット料金って競技や種目で違うの?」

と疑問を持った方におすすめです。

この記事「東京オリンピックのチケット料金は競技だけでなく種目ごとに違う」を読めば、

「東京オリンピックのチケット料金の相場」
「東京オリンピックの競技や種目ごとのチケット料金」

以上の2つが理解できます。
それでは早速、みていきましょう。

東京オリンピックのチケット料金は競技だけでなく種目ごとに違う

東京オリンピックのチケット料金はいくらするの?

 徐々に様々な情報が解禁され、開催が近づいていることが実感できる2020東京オリンピック大会。2020東京オリンピック大会は7月24日から8月9日までの17日間の期間で開催され、行われる競技は、オリンピック史上最多となる33競技339種目だということが明らかになっています。また、その2020東京オリンピック大会のチケットに関する情報もすでに発表されています。
 「2020東京オリンピック大会を観戦するなら、やはり会場で生で観たい」という方にとって、2020東京オリンピック大会のチケット料金は気になりますよね。そこで2020東京オリンピック大会のチケットの料金について調べてみました。
 オリンピック組織委員会の発表によると、2020年東京オリンピック大会のチケット料金の最高額は300,000円「300,000円!」と思った人もいるでしょうが、すべてのチケットの料金がこんな高額ではなく、チケットの半数以上が8000円以下で購入できる料金に設定されているので安心してください。ちなみに2020年東京オリンピック大会のチケット料金の最低額は2,020円です。「2,020円とは中途半端な料金だな?」と思った人もいるかもしれませんが、このチケットの料金は2020東京オリンピック大会が開催される2020年にちなんだ企画チケットで、子供や障がい者などのグループ向けに用意される予定だそうです。
 チケットの料金は人気のあるものが高額な料金設定となっていて、300,000円というのは、2020東京オリンピック大会に出場するほとんどのアスリートを同時に観ることができるなど、お得感満載のオリンピック開会式のチケットの最高額。閉会式も人気があるため220,000円と高額ですが、閉会式と比べるとチケットの料金が少し安くなっています。
 チケットの料金がこんなに高額では、開会式や閉会式を生で観戦するのは不可能だと思われるかもしれませんが、開会式も閉会式もチケット料金の最低額は12,000円ですから安心してください。

こちらから、東京オリンピックに関するグッズが購入できます。
⇒ 送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

東京オリンピックのチケット料金は競技や種目で違うの?

 2020東京オリンピック大会のチケットにグレードが用意されているのは競技も同じで、夏季オリンピックの競技の中でも、とくに人気のある陸上のチケット料金の最高額は130,000円(最低額は3,000円)とかなり高額ですが、どんな競技なのかよく知らない人も多い近代五種のチケット料金は最高額でも4,000円(最低額は2,500円)です。また、同じ競技であっても、人気のある種目か、そうでないかによってもチケット料金には違いがあります。
 例えば、水泳の中でも人気の高い種目である競泳のチケットの料金は、最高額が108,000円・最低額 5,800円ですが、同じ水泳でも飛び込みのチケット料金は最高額が35,000円・最低額が3,500円です。また、近年、日本の選手が力をつけていきていることもあり、2020東京オリンピック大会でも日本チームの活躍が期待されているバスケットのチケット料金は108,000円~3,000円ですが、2020東京オリンピック大会で初採用されて種目である3人制の方は18,000円~3,000円というチケット料金ですから、最高グレードでバスケットを観戦してみたいという人は、3人制バスケットボールのチケットを購入してみるといいかもしれませんよ。
 そのほか、2020東京オリンピック大会で復活した同じ球技であっても野球は67,500円~4,000円なのに対し、ソフトボールは25,500円~2,500円となっています。2020東京オリンピック大会のチケットの販売開始は19年春、受け取りは20年春以降からですが、チケットの購入には公式販売サイトに「Tokyo2020 ID」を登録しておく必要があります。余談ですが、東京オリンピックのチケットを転売する動きが社会問題化しています。詳細が気になる方はこちらの記事をご覧ください。

⇒ 【注意】東京オリンピック2020のチケットは転売できません!

 各競技の詳しいチケット料金も公式サイトに掲載されているので、興味のある競技のチケット料金を確認するついでに、「Tokyo2020 ID」の登録をしておくのをオススメします。

国内旅行はこちらからお問い合わせできます。東京オリンピックを観戦した後の宿探しはこちらから。
【ゆめやど】(平日が圧倒的お得な宿泊予約サイト ~関東の温泉宿探し~)

まとめ

 最後に、チケット料金は2018年7月20日に発表されたもので、大会計画や競技スケジュールなどによって価格帯などが変更となる場合もあるので、チケット情報はこまめに確認しておくようにしましょう。

⇒ 東京オリンピックで自分を変えたい!結果にコミットできる【ライザップ】

最後に、東京オリンピックでいろんな競技をみたいけど、
「そんな時間がない!!」
という方も多いでしょう。そこで、おすすめの日本最大級の動画サービス「U-NEXT」をご紹介します。
 「U-NEXT」ではNHKの配信も行っているため、東京オリンピックに関する最新情報が発信されています。他にも、映画やドラマ、アニメの最新作から懐かしの名作まで140,000本以上の作品を取り揃えています。スマホやiphone、タブレット、で手軽にいつでも観ることができますので、大変おすすめの動画サービスです。

⇒ 日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!