【復刻】東京オリンピックのテーマソング「東京五輪音頭」が復活

2019年3月6日

【復刻】東京オリンピックのテーマソング「東京五輪音頭」が復活

こんにちは!愛Tソリューションです。

この記事は、

「東京オリンピックのテーマソングって何?」
「東京五輪音頭って歌詞や振り付けがあるの?」

と疑問を持った方におすすめです。

この記事「【復刻】東京オリンピックのテーマソング「東京五輪音頭」が復活」を読めば、

「東京オリンピックのテーマソング」
「東京五輪音頭の歌詞や振り付け」

以上の2つが理解できます。
それでは早速、みていきましょう。

【復刻】東京オリンピックのテーマソング「東京五輪音頭」が復活

東京オリンピックのテーマソング「東京五輪音頭-2020-」とは?

 2020年、夏に東京オリンピック・パラリンピックが開催されますね。世界中が東京に注目しています。そんななか、東京オリンピックをテーマソングで盛り上げようという動きがあります。石川さゆり、加山雄三、竹原ピストルなど豪華歌手が勢揃いして「東京五輪音頭-2020-」をリリースしました。
 1964年の東京オリンピックのテーマソングとしても馴染みの深い「東京五輪音頭」を、2020年の現代風にリニューアルしています。東京オリンピック1964の栄光も残しつつ、見事に新しい時代に合った曲調で盛り上がること間違いありません。
 夏の盆踊りやイベントで踊ったり、歌ったり、みなさんで東京オリンピックを盛り上げましょう!また、この「東京五輪音頭2020」は、車椅子の方にも踊りやすい振り付けが用意されていますので、是非踊って歌って楽しんでください。

歌詞「東京五輪音頭-2020-」

作詞:宮田 隆
作曲:古賀 政男
編曲:村田 陽一
偏詩:東京五輪音頭-2020- 製作チーム

【1番の歌詞】
ハァー
リオデジャネイロで
ながめた月が(ソレ トトントネ)
きょうは 都の 空照らす(ア チョイトネ)
4年たったら また会いましょと
かたい約束 夢じゃない
オリンピックの 顔と顔
ソレ トトント トトント 顔と顔

【2番の歌詞】
ハァー
待ちに待ってた
世界の祭り(ソレ トトントネ)
西の国から 東から(ア チョイトネ)
北の空から 南の海も
越えて日本へ どんときた
ヨイショコリャ どんときた
パラリンピックの 晴れ姿
ソレ トトント トトント 晴れ姿

【3番の歌詞】
ハァー
色もうれしや
数えりゃ5つ
仰ぐ旗みりゃ はずむ胸
すがた形は 違っていても
いずれおとらぬ 若い花
オリンピックの 庭に咲く
ソレ トトント トトント 庭に咲く

【4番の歌詞】
ハァー
きみがはやせば
私はおどる
入道雲の 夏の空
羽をそろえて 拍手の音に
リズム合わせる 蝉の声
パラリンピックの 今日の歌
ソレ トトント トトント 今日の歌

【5番の歌詞】
ハァー
2020年 命の盛り
きょうという日は きょうかぎり
きみとあしたも また会える様に
交わす言葉は ありがとう
ヨイショコリャ ありがとう
オリンピックとパラリンピック
ソレ トトント トトント 東京で

汗に涙に 2020(フレフレ)
ソレ トトント トトント 2020(フレフレ)

「東京五輪音頭-2020-」の踊り方

 テーマソング「東京五輪音頭2020」は、どんな方でも踊れるようにいくつかのパターンでリリースされています。ここでは、初心者で踊ることが苦手な方やテンポよく踊りたい方、障害などのハンディを背負っている方でも踊れるパターンの東京五輪音頭2020をご紹介していきます。

【初心者向け】ゆうゆう踊ろう!東京五輪音頭2020

 ゆったりとした曲調が特徴的で、初心者でも踊りやすいです。踊りも優雅で簡易的な場面も多く、覚えやすいですので、ダンスを踊ったことがない方でもすぐに踊ることができます。
こちらに動画をご紹介しています ⇒ 【初心者向け】ゆうゆうおどろう!東京五輪音頭2020
振り付けシートはコチラから ⇒ 「ゆうゆう踊ろう」振り付けシート

【中心者向け】キビキビ踊ろう!東京五輪音頭2020

 東京オリンピックで導入される新競技をイメージした振り付けが特徴的で、テンポのよい踊りで場を盛り上げます。現代風にアレンジした曲調で、老若男女に愛されるテーマソングです。
こちらに動画を紹介しています ⇒ 【中心者向け】キビキビ踊ろう!東京五輪音頭2020
振り付けシートはコチラから ⇒ 「キビキビ踊ろう」振り付けシート

【ハンディを背負った方向け】車椅子バージョン!東京五輪音頭2020

 ハンディを背負っている車椅子の方でも、楽しく踊ることができる振り付けです。皆さん一緒に踊って楽しみましょう!
こちらに動画を紹介しています ⇒ 【ハンディを背負った方向け】車椅子バージョン!東京五輪音頭2020
振り付けシートはコチラから ⇒ 「車椅子バージョン」振り付けシート

こちらから、東京オリンピックに関するグッズが購入できます。
⇒ 送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場
こちらから、東京オリンピックに関する情報がご覧いただけます。
⇒ 東京オリンピック・パラリンピックを観るなら、無料動画配信サイトの<U-NEXT>

東京オリンピックのテーマソング「東京五輪音頭-2020-」に込められた想い

 2020年に向けてテーマソング「五輪音頭2020」を引っ下げて、この夏、日本各地の夏祭りやイベントでオリンピック・パラリンピックに出場する選手が出演し盛り上げてくれます。老若男女だれでも踊ることができますので、恥ずかしがらずに一緒に踊って、東京オリンピック2020を盛り上げましょう。合言葉は「フレフレ」です。これは、2020の「2」を「フ」、「0」を「レ」と掛け合わせた言葉です。
 さて、東京オリンピックのテーマソング「東京五輪音頭2020」には、ある想いが込められています。それは、「若い世代からお年寄りの世代、さらに、障がいの有無に関わらず、日本全国という枠を飛び越えて世界中で輪になって踊ろう!」という想いです。みんなで踊って1つに繋がろうというコンセプトで、テーマソング「東京五輪音頭2020」が生まれました。みんなで踊って「HAPPY&PEACE!」の輪をつなげていきましょう!

国内旅行はこちらからお問い合わせできます。東京オリンピックを観戦した後の宿探しはこちらから。
【ゆめやど】(平日が圧倒的お得な宿泊予約サイト ~関東の温泉宿探し~)

東京オリンピックのテーマソング「東京五輪音頭-2020-」のMVに出演しているアーティストからのコメント

石川 さゆり

 1964年の東京オリンピック、本当に日本がこんなにわくわくとしながら、みんなでオリンピックに向かったというのを子供ながらに記憶しております。その時に東京五輪音頭をみんなが歌って、日本のみんなが世界中の皆様をお迎えした、素晴らしいスポーツの祭典だったように記憶しております。2020年に向けて、日本中のみなさまが元気になって、幸せいっぱいに歌い、踊り、世界中の皆様をお迎えしましょう。
 日本中のみなさまが元気でありますように、そして、素敵な夢がいっぱい広がりますように、どうぞ、みなさんも2020年に向かってください。石川さゆりも応援いたします。

加山 雄三

 1964年オリンピック以来、船の上で、よく東京五輪音頭を歌っていました。なかなか三波春夫さんみたいな節回しができませんが、一所懸命歌ったので、聞いてください。オリンピックは、幸せ・平和の象徴だと思います。HAPPY&PEACEですね。
 「東京五輪音頭-2020-」を歌えて、幸せだなぁ。みなさん、一緒に歌ってください。

竹原 ピストル

 己の限界の限界に挑まんとする選手の皆様方の闘志、情熱に恥じぬよう、弾き語りで精一杯歌わせていただきます。貴重な貴重な機会を、本当にありがとうございます。竹原ピストル こと 竹原和生

まとめ

 最後に、東京オリンピックのテーマソング「東京五輪音頭2020」をきっかけに、世界中が1つになろうとしています。皆さんも、この夏、是非踊りを覚えて一緒に東京オリンピックを盛り上げていきましょう!それには、皆さんの力が必要です。世界中にこの想いを乗せて発信できれば幸いです。
 最後までご覧いただき、ありがとうございます。1964年に開催された東京オリンピックが懐かしい方もおられることでしょう。こちらの記事も合わせてご覧になってみてください。
⇒ 【東京オリンピック】1964年との比較!競技や聖火ランナーは?

⇒ 東京オリンピックで自分を変えたい!結果にコミットできる【ライザップ】