【東京オリンピック】チケットの発売日と購入方法、手順を解説!

2019年5月8日

【東京オリンピック】チケットの発売日と購入方法、手順を解説!

こんにちは!
東京オリンピックを全力で応援している『愛Tソリューション』です。

約半世紀ぶりに東京で開かれる東京オリンピックが、いよいよあと1年ちょっとに迫ってきましたね!この記事では、

「東京オリンピックのチケットの発売日はいつなの?」
「東京オリンピックのチケットを確実に手に入れる方法は?」
「発売日や価格は?どこで、どうやったら買えるの?」

といった疑問に分かりやすくお答えします。あわせて、東京オリンピックのチケットを買う際のルールや注意点についても解説していきます。
この記事

「【東京オリンピック】チケットの発売日と購入方法、手順を解説!」を読めば、

「東京オリンピックのチケットの発売日や価格、どこで購入できるのか」
「東京オリンピックのチケットを確実に手に入れる方法や手順について」

この2つが理解できます。
ちなみに本記事は、2019年3月3日に公開した記事をリライトしました。それでは早速、みていきましょう!

東京オリンピックのチケットを買うには大きく3通りの方法がある!それぞれの発売日と手順を解説

 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会のこれまでの発表によると、チケットを買うには大きく3通りの方法があります。その3つとは

  1. 先行ネット抽選販売
  2. 先着順ネット販売
  3. 販売所での直接販売―

です。まず、先行ネット抽選販売についてご説明しましょう。これはインターネット上の公式チケット販売サイトで抽選の申し込みを行い、当選した場合に限り、お金を払ってチケットを購入するものです。抽選申し込み期間は、大型連休明けの5月9日午前10時から、5月28日午後11時59分まで、となっています。大会組織委員会によると、抽選結果は6月20日に発表され、当選した場合は7月2日までに購入手続きを終える必要があります。
 さて、この先行抽選で外れてしまった場合、もうチケットを買うことはできないのでしょうか。いいえご安心ください。それが上記2と3の販売方法です。東京オリンピックチケットは、今年秋以降に、公式サイトで先着順に販売されます。ここには7月2日の締め切りまでに購入手続きを取らなかった当選者の分のチケットも回ってくるとのことです。さらに、2020年春以降には、都内に設置される公式チケット販売所で店頭販売も行われる予定です。ただしこれらの具体的な日時はまだ発表されていません。

 ところで、こうして1、2でネットで申し込み、購入手続きが済んだ後、実際のチケットの現物はいつ手に入るのでしょうか。組織委員会によると、紙のチケットの郵送やモバイルチケット発行は2020年5月以降を予定しているとのことです。つまり、東京オリンピックチケットの「発売日」、すなわち実際にチケットを入手できるのは来年5月以降ということになります。具体的日付はまだ発表されていません。
 なお、これらのチケット抽選申し込みや購入のためには「TOKYO 2020 ID」への事前登録手続きが必要です。それにはメールアドレスや住所、氏名、生年月日、電話番号などをネットで入力したり、電話認証も行わねばなりません。ID登録について気になる方はこちらをご覧ください。
⇒ 【東京オリンピック】公式サイトでID登録できない理由とは?

東京オリンピックチケットは1人で何枚まで買える?

 このように、東京オリンピックのチケット購入方法には大きく3種類があり、時期もそれぞれ異なっています。まずはまもなく始まる抽選期間内に申し込むこと、そして今後発表される先着順販売や店頭販売の開始日に注意することが重要になります。そして実際のチケットの「発売日」(発行日)は、大会開幕の直前となる2020年5月以降となっています。
 この東京オリンピックチケットは、「なるべく多くの人に観戦してほしい」という趣旨から、1人で購入できる枚数に制限があります。抽選申し込みでは、第1希望の席として申し込めるのは1人30枚まで。第2希望も含めると計60枚まで申し込めますが、当選は30枚が上限です。また試合や式典ごとに1人が申し込めるチケットの枚数にも上限があります。一般、車いすの人向けは開会式や閉会式では2枚、メダルが決まる試合は4枚などとなっています。

東京オリンピックチケットの値段はどのくらい?

 一口に「発売日」といっても、抽選期間や先着順販売日、店頭販売日、実際のチケット発行日などいくつかのチェックすべき日付がある、ちょっと複雑な東京オリンピックチケット。そして、ネットで抽選申し込みをしたり先着順販売を申し込む場合などには、あらかじめ詳しい試合の日程や座席の種類などを調べ、観戦計画を立てることも大切です。東京オリンピックは非常に多くの競技が長い期間にわたって実施されますので、チケットの種類も「予選」「決勝」「A席、B席」など大変多岐にわたるためです。
 さて気になるのは「東京オリンピックチケットって、そもそも一体いくらなの?」という点。組織委員会は、過去のオリンピックでの販売実績や競技の人気度、日本勢のメダル獲得への期待度などを分析した上で各チケットの価格を決定したそうです。つまり、高いチケットの競技や種目、式典は、それだけ人気があり注目度も大きいということになります。
 最も注目されそうな開会式は、最高金額の席が30万円。競技で最も高額なのは、陸上で男子100メートル決勝が行われる8月2日夜(5800円~13万円)です。次いで、米NBAのスターが出場するかもしれない8月8日のバスケット男子決勝(1万8800円~10万8000円)や、競泳の決勝(1万1800円~10万8000円)なども高めです。
 プロ野球オールスターの侍ジャパンが金メダルに挑む野球も8月8日の決勝が1万円~6万7500円と高額。体操男子団体総合の決勝、柔道の決勝など金メダルラッシュとなりそうな種目も高めとなっています。
 錦織圭、大坂なおみ選手の活躍に期待が集まるテニスや、日本の躍進が著しいバドミントンも、決勝を含む開催日は高めの価格設定。一方で、サッカーなどでは最安2500円という試合もあり、チケット全体の半分以上は8000円以下となっていますので、「お手頃競技」も探せばありそうです。

東京オリンピックチケットを買う時のルールはあるの?

 発売日や購入方法が気になる東京オリンピックチケットですが、世界的に非常に人気が高い貴重なオリンピックの「プラチナチケット」だけに、大会組織委員会は、買い占めや価格高騰につながる不正転売にとりわけ神経をとがらせているようです。
 公式サイトでは、正規ルート以外で非公式に買ったチケットは無効になるとして、いわゆる「転売サイト」では絶対入手しないよう呼び掛けています。2019年6月には「不正転売禁止法」が施行されることになっており、メルカリ、ヤフー、楽天の3社はすでに、自社のアプリやサイトで東京オリンピックチケットの出品を禁じると表明しています。チケットの転売について気になった方はこちらをご覧ください。
⇒ 【注意】東京オリンピック2020のチケットは転売できません!

 このように違法な買い占めや転売などを防ぐため、チケットの抽選申し込みに必要なIDは、1人で複数持つことはできない仕組みになっています。
 ID登録では電話認証を行うため、登録者1人につき1つの電話番号が必要となります。このため電話番号を持っていない人は登録できませんし、家庭の固定電話1台で家族全員がID登録するといったこともできません。
 また抽選受付期間中には、申し込みの内容変更やキャンセルをすることは可能ですが、当選したチケットが仮に複数枚であれば、その全てを購入しなければなりません。「当たったうちのいい席だけ買おう」ということはできないわけです。チケット購入続きの際には実際に観戦する人の氏名の登録が必要で、観戦当日は本人確認のための身分証の提示も求められます。

 このようにかなり厳しく制限や本人確認が行われる東京オリンピックチケットですが、購入後に仕事の都合などで急きょ観戦できなくなることもあるかもしれません。その場合払い戻しはできるのでしょうか。こうした場合に備えて、大会組織委員会では公式のチケットリセールサービスも提供。このサイトを通じて、不要なチケットについては、手数料はかかるものの定価で引き取ってもらえます。

まとめ

 オリンピックは4年に一度しか開かれず、しかも世界のトップ選手が最高のプレーを競い合う場ですので、見応えは十分ですし、メダル決定の瞬間の感動はひとしおです。海外まで行けば別ですが、自宅から通えるような手軽な場所で、そんな最高の舞台を生で見られるという機会は、どんな方でも一生に一度か二度くらいしかないのではないでしょうか。何とかチケットを買って観に行ければ最高ですし、そうでなくても、ゴールデンタイムには自宅などでテレビ、スマホなどで生中継を観戦して、貴重な感動を共有したいものですね。
 東京オリンピックの日程やチケット、競技種目などこれを見ればすべてが分かります。合わせてご覧ください。
⇒ 【総合まとめ】東京オリンピック2020のすべて

 最後に、東京オリンピックで野球競技を観たいけど、「そんな時間がない!!」という方も多いでしょう。そこで、おすすめの日本最大級の動画サービス「U-NEXT」をご紹介します。「U-NEXT」ではNHKの配信も行っているため、東京オリンピックに関する最新情報が発信されています。他にも、映画やドラマ、アニメの最新作から懐かしの名作まで140,000本以上の作品を取り揃えています。スマホやiphone、タブレット、で手軽にいつでも観ることができますので、大変おすすめの動画サービスです。詳しくはこちらをご覧ください。

⇒ 東京オリンピックを観戦するなら<U-NEXT>

東京オリンピックで多くの外国人観光客が来日することが予想されます。
「外国の方と話せるようになりたい!!」
「TOEICで結果を残したい!!」
と思っている方もいるのではないでしょうか。そこでおすすめな英会話コーチの【業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH】であなたも英語が話せるようになります。詳しくはこちらをご覧ください。

⇒ もうひとりで頑張らない。TOEICオンラインコーチスタディサプリENGLISH

「結果にコミット」のフレーズで有名なライザップ!夏の体系維持や改善に効果的です。健康的に肉体改造したい方、痩せたい方はこちらからどうぞ!

⇒ <a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPFR0+2HB8GQ+3D3Q+639IQ” target=”_blank” rel=”nofollow noopener noreferrer”>東京オリンピックで自分を変えたい!結果にコミットできる【ライザップ】</a>
<img border=”0″ width=”1″ height=”1″ src=”https://www13.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPFR0+2HB8GQ+3D3Q+639IQ” alt=””></br>
<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPFR0+2HB8GQ+3D3Q+61RI9″ target=”_blank” rel=”nofollow noopener noreferrer”>
<img border=”0″ width=”550″ height=”300″ alt=”” src=”https://www21.a8.net/svt/bgt?aid=180905724150&wid=010&eno=01&mid=s00000015695001016000&mc=1″></a>
<img border=”0″ width=”1″ height=”1″ src=”https://www15.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPFR0+2HB8GQ+3D3Q+61RI9″ alt=””>