ゴルフで使う手袋って何?おすすめの購入場所や選び方を解説!

ゴルフで使う手袋って何?おすすめの購入場所や選び方を解説! ゴルフの初心者ブログ~1,000時間チャレンジ~

ゴルフ初心者の筆者ですが、この度、ゴルフを始めることにしました。

きっかけは現在勤めている会社の上司です。話を聞くと、その上司もゴルフ初心者で最近になって始めたそうです。実は筆者、高校生の頃からゴルフは興味がありましたが、「ゴルフ=お金持ちのスポーツ」というイメージから敬遠していました。

だって、ゴルフクラブとか何十万円もして高いじゃないですか・・・。今回、上司が色々とサポートしてくれそうなので、月に5,000円のお小遣いの筆者でもゴルフを始めることができました。しかし、ここで1つ壁が・・・それは、昨日の仕事帰りの最後の言葉です。

それじゃ、手袋準備しておいてね~。お疲れ様!

え・・・。は、はい!お疲れさまでした。

正直、手袋って何だ~!?って思いました。とりあえず、ググってみるとゴルフをするときは、手袋を着用するようでした。ということで、今回は、ゴルフで使用する手袋について解説していきます。

ゴルフで使う手袋って何?おすすめの購入場所や選び方を解説!

ゴルフで使う手袋って何?おすすめの購入場所や選び方を解説!

ゴルフは、手袋を着用してプレーしなければなりません。まずは、手袋を着用する理由についてみていきましょう。

そもそもゴルフで手袋が必要な理由は?

そういえば、プロゴルファーとか手袋しているよな・・・と思いながら、なぜゴルフをするときに手袋が必要なのかについて調べてみました。理由は、次の2つでした。

  • 手汗で滑らないようにするため
  • クラブのグリップの劣化を抑えるため

現時点で、まだ筆者はゴルフクラブを持ったこともありません。なので、理由としては、まだ実感できていませんが、素手だと手汗でクラブのグリップが滑ってしまうようです。また、手汗でグリップが劣化しやすくなってしまうという欠点もあるようです。

ゴルフで使う手袋の選び方は?

ゴルフで着用する手袋は、利き手の逆を選ぶのが王道とのことです。右利きなら左手用の手袋、左利きなら右手用の手袋を選びましょう。また、選び方には次の2つのポイントがあります。

  • サイズ
  • 素材

正直、ゴルフ初心者の私はどのように選べばよいのか分かりませんでした。そこで、上司に聞いてみました。

ゴルフの手袋ってどう選べばいいんですか?

手に嵌めたときに、ピチッてなるのがおすすめよ!

「ビチッて・・・」どういう感じなんだろう。と思いながら理解したふりをしました。このやりとりを参考に、またググりました。

どうやら、手袋を嵌めたときにしわが寄っていると、クラブがしっかり握れないとのこと。そして、男性であれば「23~24」のサイズ、女性であれば「19~20」のサイズが定番のようです。

ちなみに、私の手袋のサイズは24でした。参考までに、私の身長は170cm、体重は89kg・・・ダイエットしなきゃ。

次に素材ですが、皮革によってフィット感や耐久性が異なるとのこと。初心者の私には具体的に何が違うのか分かりませんでした。

さいごに

とりあえず、ゴルフ初心者の私は、安くて手軽な手袋を購入しました。ゴルフの手袋なんて初めて購入するので、

「サイズが合わなかったらどうしよう・・・」

という悩みもありました。ここならサイズが合わなくても無料で交換できるとありましたので、下記の「アルペン」さんで購入することにしました。

【サイズ交換1回無料】アルペン公式オンラインストア

ゴルフで使う手袋って何?おすすめの購入場所や選び方を解説!

そして、無事に届いた手袋がこちらです。

ゴルフで使う手袋って何?おすすめの購入場所や選び方を解説!

たった900円ですよ!色々調べましたが、最安値でした。これで私もゴルフが始められます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました