ゴルフ初心者必見!アイアン7番がボールに当たらない3つの理由とは?

ゴルフ初心者必見!アイアン7番がボールに当たらない3つの理由とは? ゴルフの初心者ブログ~1,000時間チャレンジ~

さて、本日は初めてゴルフの打ちっぱなしに行ってきました。

筆者は鹿児島県鹿屋市に在住です。仕事帰りに上司と同僚の3人で串良の平和ゴルフ場に約2時間プレーしてきました。何もかもが初めてのゴルフ場で、何をどうすればよいのか分からず、右往左往していると知らない紳士のおじ様がこのように声をかけてきました。

ボールは1階の500円の機械から買うとお得だよ!

ありがたかったですね!早速損をするところでした。というのも、目の前に300円で50球の文字が・・・そして、上司はすでにプレー中。筆者と同僚は仕事が終わってから向かったので、遅れていく結果に。ちなみに、同僚も初めての場所だったので、どこに何があるのかは分からなかったようでした。

500円で何個ボールが入っているのか分からないですが、見た目は100球くらいは入っていたと思います。とりあえず、ボールを購入して手袋を着用して何も考えず打ってみることにしました。

ゴルフ初心者必見!アイアン7番がボールに当たらない3つの理由とは?

まずは、筆者のゴルフ初打ちをご覧ください。

よくテレビで観る打ち方を、イメージだけでやってみました。当然ながら、ボールにさえ当たらないという事態に・・・。ちなみに、ゴルフ初心者はアイアン7番からマスターすることを同僚からおすすめされたので、まずはアイアン7番に慣れるところから始めてみました。ここでは、そもそもボールが当たらない理由について検証してみます。

理由① アイアン7番の正しい握り方を意識していない

どうやら、ゴルフのクラブには正しい握り方があるようでした。初心者の筆者を見兼ねてか、名前は伏せますがプロゴルファーの方が握り方のコツを教えてくれました。ゴルフ場の方って親切なんですね。ほんと感謝です。

筆者は右利きなので、左手の第2関節にグリップを置く感じで手のひらを絞るイメージでギュッと握ってくださいとのことで、実際にやってみました。そして、右手は左手に軽く添えるとのこと。何だか握ったときに違和感がありましたが、そのうち慣れるだろうと、ひたすら握り方の反復練習をしました。ちなみに、クラブのグリップを握ったときに腕を伸ばして三角形になるのがベストということでした。

理由② ボールを打つときの立ち位置が間違っている

ゴルフでボールを打つときは、立ち位置が決まっているとのことでした。アイアン7番を握って、腕を真っすぐ伸ばした先にボールがあることがベストのようです。そして、ボールは自分の中心にくるようにしましょう。少しでも左右にずれると、打った時にボールが右や左に勝手に飛んで行ってしまうようです。

理由③ 打つときにボールを見ていない

そもそも、アイアン7番がボールに当たるときに見ていないことが原因でした。そりゃそうですよね、ボール見てなきゃ当たらないのも頷けます。ゴルフ初心者が陥りやすい傾向として、アイアン7番がボールに当たる前に目をそらして、飛んでいくであろう方向を向いてしまうことです。

再度、筆者のゴルフ初打ちをみてみましょう・・・打つ瞬間、ボールから目を離していました。アイアン7番がボールに当たるのを、しっかり目視で確認しましょうね。

さいごに

それでは、さいごにゴルフ初心者が、まずはボールに当てるためのポイントについてまとめていきます。

  • クラブのグリップを握ったら腕を伸ばして三角形を意識する
  • 正しい立ち位置からボールを打つ
  • アイアン7番にボールが当たってから目を離す

この3つさえ押さえておけば、ゴルフ初心者でもボールに当てることはできるでしょう。運動音痴の筆者でさえ、たまにですがボールを飛ばす?転がす?(笑)ことができたので、他のゴルフ初心者の方でも大丈夫ですよ!

とにかく、ボールが当たらなければゴルフは始まりませんからね。ところで、本日のゴルフは上司や同僚からアイアン7番を借りたので、まだ自分のアイアン7番は持っていません。こちらのショップなら、5,500円以上の購入で送料無料なのでおすすめです。筆者も、アイアン7番を含めたアイアンセットはこちらのショップで購入しました。

ゴルフ用品【VictoriaGolf】

ゴルフ初心者必見!アイアン7番がボールに当たらない3つの理由とは?

筆者が選んだアイアンセットはこちらです。今後は、何だか初心者なりにゴルフライフを楽しめそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました