当サイト「愛Tソリューション」ではダイエットや家庭教師、宝くじ、名言など総合ジャンルのおすすめ情報を取り扱っています。

看護師の副業は当たり前?気になるあの人は『何してる』のか考察!

【看護師の転職情報まとめ】現役の看護師が実体験をベースにリアルトークを大公開!

病院で働く看護師さんで「看護師だけど副業をしてみたい」「看護師で副業している人って何をしているの?」と、看護師の副業が気になっていませんか?

副業が気になっていても、同僚にはなかなか相談しにくいですよね。

働き方改革が本格化し、厚生労働省が令和5年7月改定したモデル就業規則で「労働者は、勤務時間外において、他の会社等の業務に従事することができる。」と発表されています。

看護師に人気の副業や隙間時間を活用する仕事などを紹介していますので、看護師の副業は何をしているのか気になる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

看護師の副業あるあるから分かるメリットとデメリット

看護師の副業はそもそも可能なのか?皆何をしているの?と思われるかもしれませんが、モデル就業規則のなかでも取り上げているように国の方針としては副業は可能です。

しかし、国立、公立病院で公務員として働いている場合は、国家公務員法、地方公務員法が適応されるため副業ができません。

私立病院の場合、就業規則で禁止されている職場もあるため、まずは職場の就業規則を確認をしてみてくださいね。

看護師の副業のあるあるから分かる、メリットとデメリットまとめはこちらです。

メリット

  • 収入が増える
  • 色んな業界とのネットワークが生まれる
  • お金のことに詳しくなる

副業を通して収入が増えたり、確定申告の必要性を学ぶきっかけになることも。副業を通して今までとはちがった人脈やネットワークが生まれるのは、嬉しいメリットですね。

デメリット

  • 休みがない
  • 確定申告が必要になる
  • 突発的な予定を組みにくい

休日に副業をするとなると休みの日も働くことになるので突発的な予定が組みにくくなったり、確定申告が必要になる場合も。収入が増えるのは嬉しいですが、体を壊さないようにスケジュール調整が必須です。

看護師に人気の副業とは?

看護師の経験をどう活かすかで看護師の皆が副業で何をしてるのか変化しますが、人気があるのは大きくわけて3つに分類されます。

  • 隙間時間を上手く活用した仕事:ポスティング、オペレーター、SNS投稿
  • 多種多様な経験を得られる仕事:データ入力、覆面調査、単発バイト
  • なんだかんだで看護の仕事:デイサービス、夜勤バイト、ツアーナース

上記の3つは、とくに看護師の副業で人気がありますよ。

隙間時間を活用するのか新たな経験を得られる仕事に挑戦するのか、もしくは看護関係の仕事をするのかによって得られる経験が変わりますね。

隙間時間を上手く活用した仕事

隙間時間を活用したお仕事で人気があるのはこちらです。

  • ポスティング
  • オペレーター
  • SNS投稿

ポスティングやオペレーターは定番の隙間時間のお仕事として、看護師ではない人からも副業として人気があります。

SNS投稿は、YouTubeの動画投稿をはじめ、自分の得意なことについて発信、収益化が見込めるnotoの販売などが注目されていますよ。

動画編集が苦手な人でも、令和になってからライブ配信をメインにライバーとして活躍する人も増えていますね。顔出しなしでアバターを使った配信ができるVtuberも、副業として選ばれていますね。

在宅で看護師としての知識を発信することも可能なため、隙間時間を活用して在宅のお仕事をやってみたい人にもオススメです。

副業って皆何してるのかな?と気になって調べたら、隙間時間を活用するお仕事が人気のようです。

多種多様な経験を得られる仕事

副業をするならいろんな経験をしたいという人には、単発バイトがオススメです。

タイミーなどを利用すれば、看護師の副業って何してるのかな?と悩まず、短期間で気になっている仕事に挑戦することができますよ。

隙間時間を活用することも休日に働くこともできるため、予定が空いていたら単発バイトで働くこともできますね。

単発バイトのいいところは、自分に合う仕事か体験することができる点です。

転職を考えている人にとって単発バイトは自分の働いてみたい業種の雰囲気や、実際の仕事内容を体験することができるメリットがあります。

実際に興味のある職業を体験することで、自分に合っている働き方であれば転職の決断につながります。もし合わないと感じれば、単発なので1日だけ働けばいいと割り切ることもできるのではないでしょうか。

単発で多い仕事はこちら。

  • 飲食店
  • 仕分け作業
  • ラベル貼りや検品

珍しいお仕事だと農業の作業補助の募集がでることもあり、農業に興味がある人に人気ですよ。女性向けのお仕事だと、美容グッズの梱包やアクセサリーの検品などのお仕事が人気があります。

看護師の仕事とはちがう仕事を経験してみたい人には、単発バイトで自分に合う仕事を探してみると、新たな発見が得られるでしょう。

なんだかんだで看護の仕事

副業をするなら、看護師の仕事で可能性を広げたいと思っている看護師さんが副業で皆何をしているのか気になりますよね。

実際に看護師さんに選ばれている単発のお仕事はこちら。

  • 施設の夜勤バイト
  • 健診の単発バイト
  • ツアーナース

看護師の単発バイトは臨床経験が求められるケースがあるため、募集条件をしっかり確認する必要があります。

また、看護師の単発バイトはスポットではなく、1日日勤で働く勤務時間の募集がほとんどです。隙間時間を活用する働き方をしたいのであれば、看護師の単発バイトは勤務時間などの確認を忘れないようにしたいですね。

他の副業で何をしているのか気になる人向けに隙間時間を活用できる働き方として注目を集めているのは、YouTubeの動画投稿です。

看護師vlogとしてルーティン動画を投稿している人が沢山いますし、なかには師長さんなど役職がある人が副業をしていたりします。収益化できれば隙間時間を活用した副業にできるため、注目を集めています。

自分に合った副業を選ぶコツ

看護師の副業で自分に合う副業を選ぶコツは、こちらの2点です。

  • 隙間時間を活用した働き方
  • 休日も1日働く働き方

ある程度看護師の副業で他の人が何をしているかリサーチをしたら、上記2点のどちらが自分に合った働き方なのかを重視して選ぶことをオススメします。

休日もパワフルに働きたい!という人は、看護師以外のお仕事を単発でこなすやり方が合っていたり、隙間時間を活用したい人なら在宅で活躍できるお仕事だと働きやすいと感じるのではないでしょうか。

自分の働き方のスタイルが確立すれば単発の仕事と隙間時間を活用する仕事を組み合わせて働く人もいますので、自分の働きたい働き方ができるようになりますよ。

さいごに

看護師の副業はみんな何をしてるのか気になる人のためのまとめは、こちら。

  • 隙間時間を活用する働き方
  • 単発のバイトや派遣で働く
  • 看護師としての経験を活かして働く

沢山色んな職業を体験してみたいなら、1日だけの単発バイトがオススメです。

看護師としての経験を活かす単発バイトもありますが、一般の単発バイトより勤務時間が長かったり、業務内容から臨床経験を重視されるケースもあります。

看護師として単発バイトにチャレンジを考えるなら、募集条件をしっかり確認しておきたいですね。

また、看護師の副業は公立・国立病院で働く看護師は法律で禁止されているため、就業規則を確認をしてから副業の準備がマストです。

この記事を参考に興味を持った副業があれば、是非チャレンジしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました