投資、転職、家庭教師、ダイエット、IT、教育、ブライダル、暮らしなど総合ジャンルのおすすめ情報を取り扱っています。口コミや比較ランキングで紹介していますので、ぜひ商品・サービスを選ぶ際の参考にしてください。

【小学生向け】徹底比較!オンライン家庭教師のおすすめランキングTOP10

【小学生向け】徹底比較!オンライン家庭教師のおすすめランキングTOP10 おすすめのオンライン家庭教師を比較!メリットや料金・評判など解説!

本記事は、家庭教師歴4年の渋谷知里(しぶやちさと)氏監修のもと、情報をまとめています。

渋谷知里(しぶやちさと)氏の経歴、およびオンライン家庭教師についての全容は、こちらの記事で詳しく紹介しています。

おすすめのオンライン家庭教師を比較!メリットや料金・評判など解説!
おすすめのオンライン家庭教師について、詳しく知りたい方に必見です。メリットやデメリット、料金、口コミ・評判など気になる方もいることでしょう。ここでは、オンライン家庭教師に関するおすすめ情報をまとめています。ぜひ、参考にしてください。

はじめに|小学生向けのオンライン家庭教師について

はじめに|小学生向けのオンライン家庭教師について

小学生向けのオンライン家庭教師について、このような悩みを抱えている方もいることでしょう。

  • 講師の質は高いのか?
  • 画面越しでちゃんとコミュニケーションはとれるのか?
  • 通常の家庭教師より料金が高いのでは?
  • 何か信用できない。

筆者の結論としましては、生徒の性格や学習レベルに合った指導を受けられ、場所に関わらず高いレベルの指導を受けられる良いサービスです。但し、デメリットもありますので、そこら辺をこれから詳しく説明していきます。

オンライン家庭教師の特徴や仕組みについて知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

【簡単】オンライン家庭教師とは?特徴や仕組みについてわかりやすく解説!
オンライン家庭教師の特徴や仕組みについて、詳しく知りたい方に必見です。インターネットを活用してリモート指導が受けられます。本記事では、オンライン家庭教師の特徴などをわかりやすく解説しています。ぜひ、参考にしてください。

オンライン家庭教師を小学生から始めるメリットとデメリットを紹介!

オンライン家庭教師を小学生から始めるメリットとデメリットを紹介!

【メリット】

  • 講師を自宅に入れる必要が無い

対面だと緊張してしまう生徒さんにおすすめです。また、コロナ対策も出来て安心です。講師の方への気遣いも不要です。

  • 通学の必要が無い

通学時間を省略できる為、時間を効率的に使うことが出来ます。また、塾では通えない時間帯での受講も可能です。

  • 塾や通常の家庭教師と比べて授業料が安い

交通費、施設維持費、無駄な教材費が掛からない為、比較的料金が安くなる傾向があります。「無駄な教材費」についてですが、集団塾と比べると、より生徒一人ひとりに最適な教材の紹介がされるので、生徒にとって不要な教材を購入する必要が無くなります。

  • どこからでも通える

住んでいる場所によらず高い質の指導が受けられる他、講師が天候や交通状況によって家庭に訪問できなくなる心配もありません。

【デメリット】

  • 生徒によっては講師とのコミュニケーションがとりづらい場合がある

生徒によっては対面より緊張するという場合もあり、分からないことを質問できない可能性はあります。

  • 指導に使うツールの操作方法を覚える必要がある

指導後の進捗確認等をするので、保護者の方もzoom, skype等のオンラインミーティングツールの操作出来るようにするのが好ましいです。

オンライン家庭教師のメリットやデメリットについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

オンライン家庭教師の8つのメリットとは?6つのデメリットも解説!
オンライン家庭教師のメリットとデメリットについて、詳しく知りたい方に必見です。ユーザーにとっても利点は大きく、おすすめのサービスです。本記事では、オンライン家庭教師のメリットとデメリットについて解説しています。ぜひ、参考にしてください。

小学生向け!オンライン家庭教師の授業形態を3つ紹介!

小学生向け!オンライン家庭教師の授業形態を3つ紹介!

ここでは、小学生向けのオンライン家庭教師の授業形態について解説します。

個別指導|1人の講師が1人の生徒に指導

講師1人に対して、生徒1~4人くらいのイメージです。中でも講師1人に対して、生徒が1人の形式は「マンツーマン指導」と呼びます。マンツーマン指導であれば、(授業時間)=(自由に質問できる時間)となるので、より効率的に学習できます。また生徒の性格や成績に合った指導を受けられ、質問しやすいのが特徴です。但し、マンツーマンの場合は人件費が掛かるため、集団形式よりも受講料は高くなってしまいます。集団指導への切り替えも可能なところもあるので是非ご検討ください。

集団指導|1人の講師が複数の生徒に指導

講師1人に対して、生徒10人くらいのイメージです。個別指導に比べて人件費が掛からないため、受講料は安めです。但し、他の生徒がいるのでお子さんの性格によっては、質問できないという状況も考えられます。逆に、周りに生徒がいるので、一緒に頑張ろうという気持ちになるお子さんもいるそうです。

自己学習|生徒が自主的に勉強

この指導形式では、生徒の自主性が必要とされます。代表的な指導形態として「映像授業」が挙げられます。この指導形式では、自主性のあるお子さんでないと、モチベーションを保つのが難しいかもしれません。しかし、自主的に学習することで、受動的な授業よりも遥かにインプットの質は上がります。ある程度自身で勉強できるお子さんにおすすめです。

低学年と高学年の指導方針の違いとは?小学生向けオンライン家庭教師の特徴を解説!

低学年と高学年の指導方針の違いとは?小学生向けオンライン家庭教師の特徴を解説!

小学生の学年によって、オンライン家庭教師の指導方針が異なります。それでは、詳しくみていきましょう。

低学年(1~3年生)の指導方針の特徴

  • 家に帰ったら勉強をする癖を付けさせる

これは、高学年になるという事を聞かなくなるお子さんが多いからです。勉強させることが難しい場合は、まず、机に座ってもらう事から始めましょう。机に座ることで勉強へのモチベーションが向上する場合もあります。座ってくれない場合は、おやつを机で食べてよい事にしたりするのも効果的です。但し、勉強することに慣れてきたら、スマホや遊び道具等を見えるところに置かないようにしましょう。

  • 癖がついたら継続しましょう

1週間程、継続できればそれが習慣化され、机に向かう事が苦では無くなってきます。まずは、簡単な宿題から与え、出来ることへの喜びを感じてもらいましょう。達成したらご褒美をあげたりして、モチベーションを上げるのも効果的です。勉強が楽しいと感じるようになれば、継続でき、結果が出て、また勉強がしたくなるという好循環が生まれます。最終的には、この状態を目指しましょう!

高学年(4~6年生)の指導方針の特徴

  • 低学年よりも学習レベルが上がる

中学年からは、低学年で学んだ内容を活かして、より抽象的な思考を必要とする問題が増えてきます。「9歳の壁」という言葉があるくらい、モチベーションが下がってしまうお子さんが多いのです。

  • 先のことよりも、まず基礎に立ち返りましょう

6年生になると中学に向けて、中学内容の予習に目を向けがちですが、実は小学生の復習をした方が効率が良いです。中学に入ると科目が更に増えます。そこで土台になってくるのが、小学校で習う「国語」「算数」です。

国語で重要なのは「漢字力」です。漢字を多く知っていると語彙力が上がります。すると文章を読む力も向上します。文章を読む力はどの教科においても重要になってくるので、まずは習った「漢字」の復習をするのはおすすめです。

算数で重要なのは「計算力」です。小学校で習う分数や比は、中学校の数学に出てくる関数を学ぶのに必須であったり、理科など他の教科でも使います。九九を素早く暗唱できるか、和差積商の計算はスムーズに出来るか確認してみましょう。

国語・算数は全ての土台となる教科なので、中学に入る前に是非復習しておくことをお勧めします!

オンライン家庭教師での中学受験対策については、こちらの記事で詳しく解説しています。

オンライン家庭教師で中学受験対策は可能!合格までの道のりについて解説!
オンライン家庭教師で中学受験対策は可能です。小学生でマスターしておかなければならない学習範囲を網羅することは、子どもにとって大きな負担です。本記事では、中学受験対策におすすめのオンライン家庭教師を厳選して紹介しています。ぜひ、参考にしてください。

小学生向けオンライン家庭教師の評判・口コミを紹介!

小学生向けオンライン家庭教師の評判・口コミを紹介!

小学生向けオンライン家庭教師の評判・口コミを紹介!

【考察】

オンライン家庭教師は、オンラインで完結するので無駄な交通費・交通時間が掛からず、家を片づけたりする気遣いも不要です。交通時間が無くなる分、より時間の融通が利きやすくお互い無理のない形で日程を組めるのも特徴です。また、何処に住んでいても質の高い講師に教えてもらえるのは大きなメリットですね!

小学生向けオンライン家庭教師の評判・口コミを紹介!

【考察】

オンラインで完結することに不安を感じる親も多いようです。しかし、授業後に指導内容や生徒の学習状況を伝えてもらえる為、オンラインだからと言って指導状況が不透明になる事は無く安心ですね!

小学生向けオンライン家庭教師の評判・口コミを紹介!

【考察】

小学生の勉強の問題点として、「学習意欲の低下」が挙げられます。勉強させようとしても、勉強してくれないお子さんもいると思います。まずは、学習のプロである家庭教師に任せてみてはいかがでしょうか?オンラインでもお子さんのやる気を引きだしてくれるスクールはたくさんあります。

徹底比較!小学生向けオンライン家庭教師のおすすめランキングTOP10

徹底比較!小学生向けオンライン家庭教師のおすすめランキングTOP10

※準備中

さいごに|小学生のお子様と相性のよいオンライン家庭教師を選ぼう!

さいごに|小学生のお子様と相性のよいオンライン家庭教師を選ぼう!

相性の良いオンライン家庭教師を選ぶことが大切です。

小学生には、まだ自主的に勉強に取り組むことが苦手なお子さんがたくさんいます。お子さんの性格や学習状況に応じて、適切なオンライン家庭教師サービスを選ぶことが重要です。

  • 「周りのレベルに付いていけない」「おとなしい性格で周りを気にしてしまう」場合は、”マンツーマン形式”
  • 「周りの仲間と一緒に勉強したい」「ある程度周りのレベルに付いていけるようになった」場合は、”集団形式”
  • 「受け身な授業ではなく、自ら学びたい」場合は、”自己学習形式”

のように、お子さんの性格や学習レベルに合ったオンライン家庭教師を選ぶ事が重要です。

また、中学受験対策も可能。オンライン家庭教師では、小学校の復習だけでなく、中学受験対策ができるスクールがたくさんあります。また、受験が終わって入学してからの勉強方針なども指導してくれます。塾に比べて低料金で始められるオンライン家庭教師もあるので、是非ご検討ください。

最後にオンライン家庭教師について箇条書きでまとめたいと思います。

  • 住んでいる場所に関わらず、質の高い指導が受けられる。
  • 家庭に招く必要が無い為、気遣い不要。
  • 塾よりも授業時間に融通が利く為、時間を効率的に使える。
  • 画面越しの授業でも、日々の進捗報告や生徒に合った学習方法の提供により高い満足度を提供
  • 特にマンツーマン形式では、生徒にとって最適な指導を受けられる。

中学生向けのオンライン家庭教師については、こちらの記事で詳しく解説しています。ぜひ、ご覧ください。

【中学生向け】徹底比較!オンライン家庭教師のおすすめランキングTOP10
中学生におすすめのオンライン家庭教師について、詳しく知りたい方に必見です。小学生で学んだ内容の復習から高校受験まで幅広く学習する必要があります。本記事では、中学生向けのオンライン家庭教師を徹底比較しています。おすすめのランキング形式で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました